カスハラの連鎖

転職とは直接関係ないですが、こんな記事がありました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5bd014f4aedeb822691b0b451b91b2cc33a4a714

最近はコロナで影を潜めているように思われがちですが、きっと以前とかわっていないのでしょうね?

ワクチン接種の受付センターでもいろいろあるようなことも言われていますし。

カスハラを受けた方が、カスハラをする。

これすごくわかります。

事実、自分も客観的に見てそうなってきているって、わかって自制するようになりました。

自分が長年携わってきて、カスタマーサービスとはこういうものというイメージがあると、いい加減な対応は許せないという気持ちが湧いてくると同時に、教えてやらないとみたいな気持ちになるんです。

もちろん、電話で長々とクレームを続けたり、怒鳴りつけたりすることはしませんが、「これはこうでないと」と言ってしまうんですよね。。。

最近もサービス不備に対して、「〇〇が〇〇なので、少し困ります。改善していただければ助かります」くらいな感じで伝えることはあります。

ただただ感情を爆発させたり、相手を傷つけることはダメですが、意見や要望は言ってもよいし、それがないとその企業の商品もサービスもよくなっていきません。

反対にすばらしい!!と思った時は、賛辞の言葉を送るようにしています。特に良い評価って、受けることが少ないので少しでもサービス提供に勤しんでいる方の励みになればと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

退職の作法