心の病

この仕事をしていると、以前に心を病んで休職されたり、退職されたことがある方からのお申し込みを受けることがあります。

それを理由に求人のご紹介をしないことはありませんが、慎重にお話をお聴きして現在の状況を把握するように努めています。

問題は病気になったことではなくて、今現在、仕事ができるかどうか、ということです。

私は医者ではないので、病気の状況の判断はできませんが、お仕事を開始する判断ができるかどうか、お仕事についても社内でやっていけるか考えます。

私自身も以前にひどい症状になりませんでしたが、うつ病になりかけたこともありますので、少しはお気持ちもわかります。何よりも中途半端なまま、再就職して再度失敗すると大きなダメージとなって返ってきてしまいます。それだけは防ぎたいと思っています。

身体の病気と違って、今どういう状況下というのはわかりづらいですが、大事なことは無理しないでしっかり治すことだと思います。

経済的な理由で焦る気持ちはわかりますが、心と身体の健康に変えられることはありません。どんなときも健康第一だと思っています。

他の病気もそうですが、大きな病気を乗り越えるといろいろと学ぶことも大きいと思います。

支えてくれた方々への感謝、難題を乗り越えた自信もつくでしょうが、何より弱者の立場を身をもって経験することは大事なのかなと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA