求人の地域差

特に地方でお仕事を探している方は感じていると思いますが、求人は地域によってばらつきがあります。

当たり前ですが、求人数だけ考えれば、首都圏にだいたい3-4割の仕事が集まっていると思います。

次いで関西圏、政令指定都市。。。の順で多いです。

ただ、首都圏とそれ以外の差は大きいですね。。

逆に地方には工場の仕事の比率が多いです。ということは地方に居ながらにしてその他の仕事を探すことは楽ではないということです。

特にそもそも求人数自体が少ない職種ですと、その仕事だけを待っていたら何年かなるやら。。。。ということにもなりかねません。

まだテレワークが可能なら望みがあるのですが、それが適さない職種だと厳しい。。。

あとはご自身の判断だけですね。

仕事以外のことと理想の仕事を天秤にかけて、さあどうする???というところでしょうか?

今や地方にいない人材やスキルをSNSを通してマッチングするなんていうのも当たり前になってきていますから、いずれもっと自由に仕事選びができるのかもしれませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA