今日のことわざ:人の噂も七十五日

世間のうわさは長く続かず、しばらくすれば忘れられるものである、という意味です。

何か失敗してもしばらくすればみんなわすれてしまう=いつまでも気にしていても仕方がないというときに使っています。

これと一緒に覚えているのが「悪事千里を走る」です。

悪い行いはすぐに世間に知れ渡るということです。悪行をしないように作られた戒めの言葉なんでしょうね。

いつの時代でも自分が世の中でどうみられているかは気になるものなんでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA