本日のことわざ:情けは人の為ならず

このことわざ、間違って理解していませんか?

情けをかけることはその人のためにならない、ではないですよ。

人にかけた情けは、相手のためだけでなく、巡り巡って自分に返ってくるものだ、ということです。

これって意外に実感することが多いような気がします。特に小さなコミュニティの中では。

だれかにやさしくされたら、自分も誰かに同じように接してあげよう、という連鎖が続いていく。

シンプルですが良いことわざですね。

自分のことで精いっぱいという気持ちが大きくなると、あまり良い社会になっていくとは思えませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA