仕事でのLINEの使用

もうLINEが普及してから7,8年経ちますかね?

正直、個人的にはあまり使いたくないツールです。

いろいろ便利なのはわかりますが、そもそも自分がどうでもよい話をチョコチョコ誰かに話しかけられるのは鬱陶しいと考えてしまうほうであり、実際に送信相手の状況も読まずにメッセージを送り続ける相手にうんざりしたからもあります。

なので、アカウントは持っていますが、自分から誰かを友達登録したりはしません。

いつも必要に応じて(心の中ではしぶしぶ)です。

先日、とある企業からLINEでのやりとりを提案されました。

今はごく普通のことなのでしょうね。私もお仕事を受ける立場として、お断りするわけにはいきませんでしたのでチャットのグループに参加させていただきました。

しばらくは何の連絡の必要もなかったのですが、先週末の夜に確認したいことがあり、時間も気にせず質問を送ってしまいました。

送ってから気が付いて、お詫びと回答は週明けでよいです、と送りました。

メールの感覚で送ってしまいましたが、LINEはメールと電話の間くらいなイメージなんでしょうかね??

緊急ならよいと思うんですが、時間に余裕のある案件はやっぱり営業時間内にすべきなんでしょうかね?

LINEをビジネスで使っていないので、いまいち感覚がわかりません。

今はメールもスマホでリアルタイムにみられるので、少なくとも個人的には仕事でLINEは使いたくないですね。。

ただ、相手があることなので。。そうもいっていられませんか。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA