コロナ原因の退職

ここ何か月かでコロナが原因で職を失った方と何度も面談しました。

これだけはどうにもしようがないので、次の仕事を探さざるを得ないのですが、そんなときでもやはり大事なことはこれだけ。

まずは自分のスキル・経験をきちんと言葉で表現できること

これができる人は、キャリアのこともしっかり考えているはずです。

だから、次にやりたいことも明確だし、アプライする仕事もはっきりしてきます。

それと

むやみやたらに焦らないこと

私自身リーマンショックで早期退職勧奨を受けたことがあります。

すぐに仕事は見つかったのですが、今から思い返すと、職務内容や会社に対しての吟味が甘かったなあと思いました。

その会社1年間売上なく、最後はスポンサーからも見捨てられてなくなってしまいました。。。

焦っていると、ついつい判断が甘くなります。

転職は大事なことなので、くれぐれも慎重に!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

学歴

次の記事

Web面談は興味深いです