日本にいる外国人の求職

日本にも仕事を求める外国人がいます。

当たり前のことですが、私はてっきりキャリアクロスやDaijob.com等のバイリンガル求人サイトを使っているものとばかり思っていました。

ところが、今業務で使っているパートナー会社の求職者データベースには、思いの他「外国人」と思われるプロフィールが目立つのです。

もちろん、個人を特定できる内容は本人が開示を承諾しない限り公開されませんので、卒業大学が海外の日本語学科だったり、自己PR、語学力、文面から予測してます。

一方、企業も国籍を問わずという会社も徐々に増えてきています。

異国でその国の言葉を使って仕事をして生きていくことは、並大抵のことではありません。

それでもあえてそれに挑戦している人たちを応援したいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

夏ですね。

次の記事

コロナ禍への対応